—久方ぶりの新Blader、満を持して登場…!?

Twitterのタイムラインでバシレイデか複数の限定精霊が必須かのような空気を醸し出していた、高難易度クエストTempest Blader。
バシレイデを確保していない上にバレンタインソラナも正月ルチルも綾波レイも持っていないぞ!果たしてノーコンが可能なのだろうか!と、とりあえず偵察がてら潜ってみたところ…
せっかくルチルを呼んだのにこの後立ち回りをミスしました。

でも、そもそもこのデッキだとボス戦が越えられないことをK2さん(@k2mac_kurowiz)からご指摘いただき、助っ人をソラナにしてみてはとも提案していただきました。
(立ち回りに関してもアドバイスいただきました。ありがとうございます!)


そして、改めて挑戦してみました。
デッキはこちら。
全員(アーシアの最後のファストスキル以外)フル覚醒、フルマナです。
ツクモとカルム、バレンタインアーシアがいるので構築難易度が低いとはとても言えないのですが、以下のように同じような役回りの精霊がいれば代用可能な部分もあります。

・アーシアはクイズ力次第でジグムントやミナカなどの他のエンハンス精霊でも恐らく代用可能です。(未検証)
・リュコスは3戦目での自爆要員です。全体ダメージや全体遅延など、反射自爆のできるアタッカーなら誰でも良いです。
・単体遅延が用意できない場合、自前で一定以上の火力と全体遅延がある場合のみ助っ人でも大丈夫です。


【1戦目】
多色パネルを潰しつつ、右から倒していきます。
できるだけ5〜6チェイン以上ある状態で次戦に進みたいですが、それまでに誤答はしても大丈夫です。むしろボス戦などに三色パネルが残る方がやっかいなので、踏んでしまいましょう。

このデッキの場合は助っ人込みで戦後回復30%なので、ある程度時間をかけてもすぐにリカバリーが効きます。


【2戦目】
封印野郎の餌食にならないように、両端から処理します。
パネルが来てかつ正答すれば、特に問題なく抜けられるはずです。


【3戦目】
とりあえず、ここでリュコスさんとはお別れです。(2戦目で自爆してもクリア可能ではありますが、こちらで削っておくほうが楽です。)

—いつもごめんね。ありがとう。

右のスキル反射を倒した後、助っ人ソラナの遅延をかけ、力溜め攻撃を受けないように左→中の順で倒します。
もし1ターン余裕がありそうなら、今後のために空踏みしておいても良いかも。


【ボス戦】
—カルムさんの真骨頂。

開幕ボス単体遅延で、毒をもらったらすぐにベルナデッタのSSを発動させます。
そして、右、左と攻撃していきます。

ボス1人になったら、ソラナの遅延発動までの残りターン数と味方のHP次第で空踏みできるところで空踏みしておきます。

HP60%以下で怒るようなので、遅延発動可能になる前に怒らせないよう先ほどの右下の火パネルを踏みました。

怒らせて…

遅延と蘇生をして…

撃破!!

無事にノーコンクリアすることができました。
ドロップはしませんでしたが…


まだ12時からの魔力0時間もありますので、ノーコンチャレンジや周回をされる方は頑張りましょう!
ここまでお読みいただき、ありがとうございます。


ランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします!

人気ブログランキングへ