魔法少女カスミの大冒険

魔法使いと黒猫のウィズの攻略と日記を扱うブログです。

古の森の千年桜 封魔人級攻略デッキ編成について

前回の記事で、私が封魔人級で使用しているデッキを紹介させていただきました。
しかし、私の手持ちはアタッカーが充実しているためあまり参考にならない方も多いだろうと思いますので、最小構成についてここで書かせていただきます。

今日の周回中、偶然道中で誤答を繰り返してやらかしてしまいました。
二色じゃなくて単色を踏めよと。

そこで、遅延なしのこの4体だけでクリアができれば、遅延は必須ではないということになります。

そして…
クリアできました。

この結果からわかったのは、
AS回復2
アタッカー2
火水軽減1
変換1
という構成でも行けるということです。

つまりは、遅延も軽減も回復軽減もいないからと諦めていた方だって、攻略できるデッキを組むことのできる可能性が一気に高まります。

例えば、
ステファーヌ シズカグ サーシャ ターニャ 助っ人ディー
などの編成でも攻略は十分に可能だと考えられるのです。

また、アタッカーで固めればAS回復ゼロ、SS回復のみでもクリア可能だという情報をツイッターの相互さんからいただきました。(ありがとうございます。)

今回のイベント報酬カードの中で、一番今後重要になるカードがこの封魔人級のユングであると個人的に考えています。
なので、水デッキが弱いから…と諦めていた方にもこの記事のような編成を組んで、ぜひ挑戦していただきたいなと思います。

古の森の千年桜 封魔人級までの攻略デッキ

また新しいイベントが開始しましたね。
今回のイベントは演出も凝っていますし、前のイベントとぴったり入れ替わる形で始まったことから、初級に潜った時点で良イベントの予感がした方も多かったのではないでしょうか。
それに加え、期間中の日曜日にはドロップ率が1.5倍という太っ腹。コロプラさんどうした…!?笑

しかし安定のガチャる。


というわけで、現時点でクリアした封魔人級までの各攻略デッキを紹介します。

【初級】
なんでも行けます。


【中級】
火デッキなら大丈夫です。
今回は初回ドロの報告が多いそうですが、私もその一人でした。いつもより緩めの確率なのでしょうか。


【上級】
フェアリーガーデンのような高難易度ではありませんので、AS回復2に変換2があれば安泰です。
私は回復変換を持っていないため、念のため生贄を置いて助っ人に頼りました。(コストの関係もあります…笑)

ただし、敵がスキル封印を使ってくるため、黄昏の四神書の上級よりは難しいです。
それゆえ、変換を2人以上にしてリスクを分散させることが必要になります。


【封魔人級】
今回は回復よりアタッカー優位です。アタッカーの起用を優先しましょう。
もしくは、HPの高い精霊で固めれば落ちる心配はありません。
ただし、遅延か軽減のどちらかは助っ人を呼んででも入れておくべきです。

私の場合はいつもの特効アタッカー三人娘と、保険に有利属性軽減のディー、変換要員に助っ人のピノという編成でノーコン安定しています。
このようにアタッカーが2人以上のデッキの場合、ボスから倒します。

遅延がいる場合は遅延をかけて、9T目の力溜め攻撃を12Tあるいは11Tまでに伸ばして、それまでに倒し切ります。
遅延がいなくて軽減はいるという場合は、同様にボスに集中攻撃をして、9T以内に倒しきれなかった場合は一度目の力溜め攻撃を軽減で受けます。

また、アタッカーの中でも特に起用をおすすめするのがローレンです。前回に続き、ASの属性特効とSSの%削りがとても役に立ちます。
トーナメント等ではアスカやリィルの方が使いやすいため育てていない方もいらっしゃるかもしれませんが、眠っているローレンがいたら、ぜひ育ててあげてください。

ただし、ローレンがいれば数問間違える余裕ができるよという程度で、ローレンがいなければ攻略不可というわけでは全くありませんのでご安心ください。
他にも有用なのは、単体極大ダメージスキル持ちのアタッカーです。

また、遅延を使う際は右の敵のスキル反射に気を付けてください。さもないと…
ただし、これでも最終的には余裕でクリアできました。
また、左の敵は封印を使ってきます。SSだけではなく、攻撃そのものもできない方の封印です。

2回目の突入で、ボス撃破の必要ターン数を数えてみました。(いただいた情報によりますと、HPは130000です。)

ローレンとステファーヌのSS(%削りと極大ダメージ)、攻撃1Tでこの程度削れました。

そして、途中で2問間違えつつも攻撃7回で倒し切りました。
封印は最後のターンでのものなので、必要ターン数に影響はありません。

そして、遅延3Tの場合かけられるターン数は12Tです。
よって、アタッカーが3人だと余裕、2人でも大丈夫といったくらいの感触でした。

また、変換は1人でもなんとかなるなとも感じました。私は自前で用意できないため必然的に変換は1人になりますが、助っ人のピノが封印されて4Tほどパネルが来なかった時もクリアできました。


絶妖級に関しては未挑戦のためなんともいえませんが、難易度は高めで木曜クエスト絶級に酷似しているようです。

この記事をお読みくださり、ありがとうございました!


【追記】
今回は宝箱からの桜餅だけでなく、ドロップする雑魚も経験値として有用なようです。

同属性の場合の合成経験値は1067。

売却価格は11300。
これはどちらにしても良さそうですね。

おかげさまで

黒猫のウィズを始めて3ヶ月と2日となった先週の日曜日、おかげさまでついにLv.100の大台に到達しました!!
まさかこんなに続くとは自分でも思っていなかったので、びっくりです。

そして、最近は単発派になり疎遠になっていた10連を、記念に回してみました。

ん…?何か金板少ないな…

あれ…?いや、まだ確定枠が…

大☆爆☆死 でした…
WたまごにWジルヴァ… 揃ってくれる必要はなかったのにw

もう10連なんざやってやらねえ!!
いつもの単発や!
あ、あれ…?

泣きの一回!!
(ショックのあまりエフェクト撮れず)

そんなこんなで、結局…
クリスタル3個になりました。
もうしばらくガチャはできないですね…


ここでLv.101現在の手持ちを晒しておきます。
こうして見ると、あまり属性ごとの偏りはないように感じます。
ガチャの引きは、格別良くもなく悪くもなくと言ったところでしょうか。
先月末にやたらと引きが良かった時期がありましたが、最近はさっぱりです…


そして、今欲しいカードは…
お察しの通り、まずは回復変換です。笑
火はカスミがいますし、アルルとフーフェイを組み込むことで実質回復変換2人分の働きをしてくれるので、今のところ特に不便に感じてはいません。
ただ、水と雷に関してはいつも助っ人頼りなので、助っ人前提ではクリアできないダンジョンがこれから先登場してくると、かなり厳しくなるだろうと思います。

そして、火の遅延。
ジェニファーでは少し頼りないので、3T遅延の子がほしいです。現在は手に入りませんね。

コフィのような減衰なし全体攻撃も欲しいところです。可能性は低いですが、もしミネバが復刻したらなんとか手に入れておきたいところです。

あとは名指しで、ヒカリ・スフィアです。
ちょうど私がウィズを始めた頃に登場した、憧れのカードです。
そして、今はトナメ要員として欲しいカードになりました。
五段7Tデッキの構想が出来上がり(育成と試走が終わり次第、記事にしたいと思います)、六段も見えてきたわけなのですが、属性特効のサイラスでは少し頼りない!
6T変換を持っているだけ恵まれているということは重々承知ですが、それでもヒカリが欲しいのです…笑
ミネバやセトがいない時点で既にハンデを負っているため、ヒカリは何としてでも欲しい…と思いながら日々ガチャを引くのですが、いつまで経っても来てくれません。
次はヒカリがくるくるとガチャるの上を回っている時に回したいと思います。我慢できれば…w


黄昏イベントの周回は昨日イーリンを12枚揃えたことにより終えたので、今週は溜まりに溜まった育成期間に充てたいと思います!

ギャラリー
  • カスミちゃんL化おめでとう!
  • カスミちゃんL化おめでとう!
  • 【最新版】ウィズセレ一覧表
  • 【テンブレ】Tempest Blader ノーコン攻略
  • 【テンブレ】Tempest Blader ノーコン攻略
  • 【テンブレ】Tempest Blader ノーコン攻略
  • 【テンブレ】Tempest Blader ノーコン攻略
  • 【テンブレ】Tempest Blader ノーコン攻略
  • 【テンブレ】Tempest Blader ノーコン攻略